認知症カフェ連絡会に参加してきた

「千葉認知症カフェ連絡会」というものに参加してきた。

いろいろな形態でみなさんがんばっていらっしゃったが、それを盛り立てていこうという主催者の企画・準備・運営の手間が半端なかったであろうな。炎天下で入口を案内されていたスタッフさんもありがとうございました。

以前、「妄想(夢)は口に出すと動き出す」というようなことを言われてストンと納得し、実際に少し動きだせたということがあったので、今回も「介護者カフェを準備中です!」(この「!」が気持ちとして重要!)と言い切ってきた。

更に、同じ彼女の「勢いですから~!やってみたら何とかなっちゃう」というようなことも、「うん、そうかも。」と納得。

で、帰宅後夕食。

前日の山のような揚げ小じゃがいもと豚ひき肉を丸めただけの肉団子の甘辛煮。 

ウム、好評。

でも、子ども達、遅めのおやつ用に買った土産のミニクロワッサンを夕飯前に食べて、あれ?半分残ってる(写真)。

普段は瞬殺で消えるのに・・・。

「全部食べなかったの?いいんだよ?」と私。

「じゃあ、ご飯の後に食べるぅ」・・・。

芋のおかずのデザートにクロワッサンかよっ!(クリームとか水っぽいものは無し)食べ盛り、恐るべし!

ゆるり村のゆるり家

ゆるり村のゆるり家で  たあいもないことしゃべったり ちょこっといいこと教わって にっこり暮せたら…… まぁいいね

0コメント

  • 1000 / 1000